施工管理の求人・転職情報掲載。資格者・現場経験者は即採用【施工管理求人サーチ】

施工管理求人サーチロゴ
夢真の転職支援 施工管理求人サーチ電話番号
お気に入りリスト
まずは無料WEB登録
メルマガ登録

施工管理技術者が感じている労働環境の不満は?アンケート結果を公開!

学ぶ
公開日時 2023.05.22 最終更新日時 2023.10.27

当メディアでは2022年12月に、施工管理技術者2,962名に対し「キャリアアップに関する意識調査」を実施しました。

編集部でも意外だったのが、施工管理技術者が転職の際に重視することが、現在の労働環境に対する不満を理由にするものである点が計65%にもおよんだことでした。

そこで今回のアンケートコラム第2段では、施工管理経験者3,856名に対して労働環境の不満と理想についての質問を実施。

結果として、労働環境について何らかの不満を持っている方は76.9%と多く、中でも残業時間や休日の少なさに不満を抱えている方は半数ちかくにもおよびました

さらに前回同様、ご回答いただいた施工管理技術者の属性や気になる年収についてもご回答いただきました。ぜひ楽しみながら、最後までお読みください。

【施工管理技術者への独自アンケート調査結果概要】

  • 施工管理技術者への意識調査
  • 調査期間:2023年4月18日~4月21日
  • 調査対象:施工管理経験者3,856名
  • 調査方法:当社独自のアンケート調査
  • 施工管理技術者アンケート調査
  • 調査期間:2023年4月18日~4月28日
  • 調査対象:施工管理経験者455名
  • 調査方法:当社のアンケートキャンペーン

労働環境に関するアンケート

施工管理の経験がある3,856名の方を対象に、以下のアンケートを実施しました。

  • 現在の労働環境で改善したいこと
  • 理想の残業時間
  • 理想の片道通勤時間

それぞれのアンケート結果について、見ていきましょう。

約半数が抱えている!?施工管理技術者が改善したい労働環境(複数回答)

施工管理技術者が改善したい労働環境は「残業時間が多い」が最も多く、回答率は46.2%。次いで「休日が少ない」の43.0%、「労働時間が不規則」の34.4%と続きます。

このあたりは、施工管理の仕事をするうえでネックになる部分と言えるかもしれません。

一方で、「特にない」と答えた方も23.1%いました。

5人に1人は30時間超!?施工管理技術者の理想の残業時間

改善したい労働環境に「残業時間が多い」と回答した1,781名の方に、理想の残業時間について聞きました。

最も多かったのは「20時間以内」の23.2%。次いで僅差の22.0%で「10時間以内」となりました。

30時間以下で回答をした方は全体の78.3%で、5人に4人ほど

30時間を超える残業をしている方は、心身に支障をきたす前に転職を検討することをおすすめします。

85%が答えた境界線は何分以内!?施工管理技術者の理想の片道通勤時間

改善したい労働環境について「通勤時間が長い」と回答した847名の方に対して、理想の片道通勤時間を聞きました。

1番多かったのは「30分以内」で40.3%、2番目が「1時間以内」で34.0%となりました。全体の85%の方が1時間未満と回答しています

通勤時間の長さは幸福度に影響するとも言われているため、通勤時間が長いことに不満を感じている方も、自宅の近くで働ける環境がある会社に転職するのがおすすめです。

他にも、労働環境についてのお悩みがあれば、ぜひ以下コンテンツをご覧ください。

お悩みQ&Aはこちら

約450名にアンケート!施工管理技術者の属性は?

続いて、445名の施工管理技術者を対象に以下の属性に関するアンケートを実施しました。

  • 年代
  • 居住地域
  • 職種

施工管理技術者として働いている方にはどんな人が多いのか、見ていきましょう。

〇〇代以上が9割超え!?施工管理技術者の年代

アンケートを実施した施工管理技術者のうち、最も多かった年代は「50代」で32.1%。

次に多いのが「60代」で30.1%でした。

60代からサポートはこちら

特筆すべきは、40代以上の方が91.6%を占めていることです

施工管理の仕事は年齢を重ねても続けられるという裏付けになる一方で、今後を支える若い人材が極端に少ないのは問題だと言えるでしょう。

しかし、若い世代にとっては、より環境や条件の良い会社に転職するチャンスと言えるかもしれません。

3人に1人以上は関東在住!?施工管理技術者の居住地域

地域別に見ると、最も多いのは「関東」の37.1%でした。人口が多いうえ、大規模な建物の建設が多い首都圏に施工管理技術者が多く集まるのは必然と言えるかもしれません。

一方で、生まれ育った地元や、移住も兼ねて知らない土地で働いてみたいという需要もあります。

正社員の場合はなかなか難しいかもしれませんが、派遣社員なら好きな場所で働きやすいというメリットがあるので、働きたい場所がある方は派遣も検討に入れるといいでしょう。

上位2職種で4割を独占!?施工管理技術者の職種

施工管理にかかわる17職種のうち、最も多かったのは「土木施工管理」の20.7%。2番目に多かったのが「建設施工管理」の18.7%でした。

全部で17職種あるにもかかわらず、土木と建設で合計39.4%と、全体の約4割を占める結果となりました

この2職種は需要が特に高いため、業界の人材不足も手伝って、多くの企業から求められています。転職したい方にとってはチャンスかもしれません。

求人検索はこちら

2人に1人は〇百万円以上!?施工管理技術者 約450名の年収

445名の施工管理技術者に年収を聞いたところ、最も多かったのは「500万円以上」の23.6%。次いで多かったのが、僅差で「700万円以上」の22.5%でした。

年収が500万円以上の方は、全体の49.9%でほぼほぼ半数

国税庁が発表している「令和3年分 民間給与実態統計調査」によれば、日本の給与所得者の平均年収は443万円です。

これに比べると、年代の高い方が多いとはいえ、施工管理技術者の年収は高い傾向にあることが分かります。

このアンケートデータを見て、自分の年収が低いと感じた方は、転職することで悩みが解決するかもしれません。

コラムの最後で、転職して年収を上げる方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

約450名の施工管理技術者にキャリアアップについて聞いてみました

445名の施工管理技術者に対して、以下のキャリアアップに関する質問を投げかけてみました。

  • キャリアアップについてどう考えているか
  • キャリアアップするのに一番重要だと思うこと

それぞれの結果について、見ていきましょう。

無関心は10%!?施工管理技術者はキャリアアップについてどう考えているか

自身のキャリアアップについて考えているかを質問したところ、最も多かったのは「漠然と考えている」で27.5%。

過去も含めてキャリアアップについて関心がある層は、合計89.9%と全体の9割。「考えていない」と答えた方は、わずか10.1%にとどまりました。

その一方で「しっかりと考えている」と答えた方も15.8%しかいません。

今はあまり考えていないという方も、これを機にキャリアアップについて真剣に考えることで、同業の方に差をつけられるかもしれません。

半数以上が同じ回答!?施工管理技術者がキャリアアップするのに一番重要なこと

キャリアアップするのに一番重要だと思うことをたずねたところ、「資格を取得する」が56.1%と最も多く、半数超え

資格を取得していれば、転職活動の際にスキルの裏付けになって採用される確率が高まるうえ、年収アップの好材料にもなります。

仕事をしながら勉強をするのは大変ですが、より良い労働環境や高い年収を求めるなら、資格の取得は有効な手段となり得ます。

労働環境・労働条件に不満があるなら転職がおすすめ

現在の労働環境に対する不満や理想を皮切りに、施工管理技術者に対して実施したさまざまなアンケート結果について紹介してきました。

不満を解消したいなら、転職が有効な手段になり得ます。

残業時間が多いことが不満なら残業の少ない職場に、休日が少ないことがネックなら年間休日数の多い会社に転職すれば不満が解消する可能性があります。

当社「株式会社夢真」が運営する施工管理求人「俺の夢」なら転職のお手伝いが可能です。

俺の夢では全国各地に常時6,000件以上の案件があり、この豊富な求人の中から、あなたの希望にマッチしたお仕事をご紹介しています。

そのため、現在あなたが抱えている労働環境を改善できる可能性がある求人をご紹介できます。さらに、俺の夢は前職給与保証のうえ、9割の方が年収アップに成功。

不満解消のために転職しても、年収を下げずに済むばかりか、むしろアップする確率が高いので、ぜひ利用を検討してみてください


当サイトの記事は基本的には信頼性に足る情報源(公共機関や企業サイト、または専門家によるもの等)をもとに執筆しており、情報の正確性・信頼性・安全性の担保に努めていますが、記事によっては最新の情報でない場合や情報の出典元表記や正確性が充分でない場合があります。予めご了承ください。

建設業界の人材採用・転職サービスを提供する株式会社夢真の編集部です。
建設技術者派遣事業歴は30年以上、当社運営のする求人サイト「施工管理求人サーチ」の求人数は約6,000件!
このコラムでは上記の実績と知見を活かし、建設業界で働く方の転職に役立つ情報を配信しています。

株式会社夢真 コーポレートサイト

Twitter LINE
RECOMMEND

おすすめ求人

PAGE TOP

まずは無料登録
お電話でのお問い合わせはこちら